CSiEDA is your partner

【管理】ライブラリー元管理

図面枠/部品表マクロ

回路図ライブラリ

左上のウインドウにて、回路図ライブラリの新規作成 ・確認 ・編集 ・保存などが可能です。
PCBライブラリの指定や現在使用しているシンボルの確認、属性の編集 ・確認などが可能です。

回路図シンボル

右上のウインドウにて、シンボルの新規作成・確認・編集・保存などが可能です。
現在使用中の回路図ライブラリのシンボルを変更する際は、こちらで図柄を確認しながら指定することが可能です。

PCBライブラリ

左下のウインドウにて、PCBライブラリの新規作成・確認・編集・保存などが可能です。
部品の形状変更やパッド交換、及び回路図ライブラリとのリンクを図柄を確認しながら行うことが可能です。

3Dライブラリ

右下のウインドウにて、3Dライブラリの新規作成・確認・編集・保存などが可能です。
PCBライブラリとのリンクを図柄を確認しながら行うことが可能です。

一元管理可能!
CAD画面を開くことなく、回路図/PCB/3D部品の一元管理が可能
画面より部品形状を確認しながら指定ができ、属性修正も可能

【連携】資材DBからの部新のライブラリデータ自動生成


二重登録を防止し、DBからの自動部品作成が可能

【更新】部品ライブラリのリアルタイム更新・廃番部品などの更新


廃盤部品など最新属性を部品LIB・回路図面へ自動更新が可能

【検索】部品DBへのリアルタイム検索・絞り込み検索

属性+部品シンボルを連携しておくことで
常時資料DB側の属性を検索し、必要部品を選定が可能

【連携】部品DBからの図面への部品追加

ひとつの画面内でDB属性の絞り込み検索が可能
検索後、すぐに部品配置や部品交換が可能

【更新】部品DBからのリアルタイム属性更新

PMSは部品属性がDBと直接リンクしているため、DBの部品属性
(例えば在庫や単価・廃番情報等)が変更されると、回路図上も自動更新!

  • 製品ラインアップ
  • 部品・設計データ管理
  • 回路図設計・開発
  • プリント基板設計・開発
  • CSiEDA価格表
  • よくある質問