Interview
社員インタビュー
営 業

大切なのは
親身な対応を心がけること

EDAソリューション事業部
セールス 吉野 太彬

CSiの働き方

現在の仕事内容を教えてください。
現在は営業として、CSiEDAのソフトウェア販売を行っています。
はじめはシステム技術部に所属していて、その経験を営業で活かすことができています。
その他、お客さまのご要望にお応えするため、お客さまの望む商品を商社的に販売することもあります。
仕事の大変な面や苦労した体験を教えてください。
常に新しい顧客を追い求めて、新規の受注を獲得することが非常に大変です。
また、業界内でシェアが高いメーカーの製品で凝り固まった顧客に対して、製品を提案することも非常に難しく感じます。
逆に面白さはどういった部分ですか?
自分で作った提案書や戦略で、競合他社、特に業界トップシェアのメーカーに打ち勝ったときの楽しさや、自社の製品を世に広げることで、客先に伺った際に「CSiの名前よく聞くよ!」と言ってもらったときには、心の中で「やってやったぞ!」と感じています(笑)
やはり、そういうときには苦労以上に喜びを感じますし、自分の行動は間違っていなかったんだなと感じますね。
仕事で達成感を感じたエピソードを教えてください。
もともと業界トップシェアのメーカーの製品を使用していたお客さまのところへ営業に行った際に、保守更新のタイミングなのでいいものがあれば新しい製品にしようと考えているというお話を伺いました。そこで製品説明から提案、フォローまで全力で行った結果、そのトップシェアメーカーが通常料金の半額以下の価格を提示してきても、「吉野さんを信用している」と、うちの製品をご購入いただけました。
価格や製品力、ネームバリューを差し置いて人間力を評価していただいたときに、達成感をものすごく感じました。
仕事で心がけていることを聞かせてください。
基本的に意識していることは、お客さま目線を持つということです。
お客さま目線というのは言葉では簡単ですが、お客さまは十人十色ですので、常に先のことを考えてシミュレーションしながら物事を進めるようにしています。
お客さま目線という中では、お客さまの要望に対応できないときも代替案を提案しているのですが、それが「親身な対応」とお客さまから好評をいただいています。
photo

CSiで目指すビジョン

これからの目標を教えてください。
最近では海外からのお問い合わせが格段に増えてきており、今よりももっと世界に向けて当社の製品を広めていきたいです。
ワールドワイドにCSiEDAの知名度を上げ、CSiEDAは素晴らしい製品だということを世界に広めていくことが目標です。
社内の雰囲気(社風)を教えてください。
社長を筆頭に、全員が「明るく、元気に、お客さまのために!」という思いで働いているので、すごく和気あいあいとした雰囲気の会社だと思います。
もちろんそれだけではなく、お客さま対応に関しては、ときに厳しく意見を出し合っています。
全員が新しいことに挑戦しようという姿勢で取り組んでいます。
休日はどんなことをして過ごしていますか?
最近の休日は、子供が生まれたので子供と遊んだり、お客さまを含めた社内外の方と食事をしたりしています。
また、おおむね月に一度社内のゴルフコンペがあるのでみんなで楽しんでいます。
photo

Internship
インターンシップに応募する

Entry

Recruit
新卒採用に応募する