Interview
社員インタビュー
サポート

可能な限り
的確な対応策を考え抜く

EDAソリューション事業部
パートナーサポート 今田 大貴

CSiの働き方

現在の仕事内容を教えてください。
主に、電話・メール・フォーラムサイトにてお問い合わせいただいたユーザーさまへの回答や動作検証、製品マニュアル作成(日本語・英語)、リリースノート作成(日本語・英語)など、製品リリースに関連する業務を行っています。
また、当社のWEBサイトや製品内文言の英訳などの翻訳業務や、当社製品の基本操作を紹介するトレーニングセミナーの講師など、幅広い業務を行っています。
仕事の大変な面や苦労した体験を教えてください。
サポート部の仕事で大変と感じるのは、臨機応変さが求められる部分ですね。
ユーザーさまからのお問い合わせに対し回答するのが主な業務となりますが、ユーザーさまごとに異なる背景や状況があり、他のユーザーさまに対して行った回答と同じ回答ができる場面というのはほとんどありません。
ユーザーさまが何に困っていて何を確認したいのか、お問い合わせを正確に理解し的確な回答をするというのが通常の業務なのですが、そこが最も難しく大変な部分ですね。
逆に面白さはどういった部分ですか?
先の質問に関連しているのですが、ユーザーさまのお問い合わせに対し、特に定型の回答というものはありません。自ら考えた内容で回答する場合が多いため、その内容で「解決しました!」「できました!」とご連絡いただけたときは喜びを感じますし、大変さ以上に面白いと感じますね。
仕事で達成感を感じたエピソードを教えてください。
日々の業務の中の話なのですが、サポート部へは操作等のご質問だけではなく、弊社製品の購入を検討いただいているお客さまからも多くお問い合わせをいただきます。
当然のことではありますが、製品の購入にあたり、多くのお客さまが「機能は充分か」「社内の設計ツールとして今後使っていけるのか」等、疑問や不安を抱いておられます。
そういったユーザーさまのお問い合わせに真剣に向き合い対応した結果、自分の行ったサポートがきっかけで購入へ至ったときは喜びとともに達成感を感じます。
仕事で心がけていることを聞かせてください。
自分がユーザーであった場合のことを考え、自分が受ければ嬉しいと感じられるようなサポートを行うように常に心がけています。
例えば、お問い合わせの内容によっては、どうしても「できない」「サポートできない」という回答になる場合もあるのですが、自分がユーザーだったらと考え「できない」では終わらせず、現状の機能でできることはないか、何か対応方法はないかということを検討し、可能な限りの対応策・回避策を提案するよう心がけています。
photo

CSiで目指すビジョン

これからの目標を教えてください。
今後海外での展示会も増えてくるので、海外サイトを見たり、本を読んだりして、もっともっと英語力を磨くことが目標です。
英語力もそうですが、英会話力を身に付けて海外で活躍できる人材を目指したいです。
社内の雰囲気(社風)を教えてください。
一番に社員同士の仲が非常に良いですね。個人的にいくつかの会社を経験してきていますが、仲の良さは特筆する点だと感じています。仕事が終わった後や休日にも食事に行くことが多いですし、プライベートのことも話せる仲です。
和気あいあいとしていますが、決してなれ合いはなく言うときは厳しく言いますし、逆に言われることも…(笑)
また、風通しが非常によく新入社員であっても、どんどん意見を言える風土があります。
なので、分からないことがあっても気軽に質問ができる雰囲気になっています。
あと、私自身感じているのは英語がうまい社員からは刺激をもらっていて、負けたくないという気持ちになりますね。
休日はどんなことをして過ごしていますか?
家でのんびりと過ごすことが多いですね。
お酒が好きなので、友人と出掛けることもあります。
後輩ができれば飲みに連れていきたいですね(笑)
photo

Internship
インターンシップに応募する

Entry

Recruit
新卒採用に応募する